So-net無料ブログ作成

やっぱりね、薬と医師 [雑記]

 薬は飲まない方が良い、癌は治療しない方がよい、毎食3回食べない方がよい、植物油を止めれば健康になる、等々の本や数えきれないほどのサプリの宣伝。

 何が本当で何を信じて良いか分かりません。

 

 Y新聞トップに「製薬会社 講演謝礼 110億円」 昨年度1000万円超受け取った医師も、と言う文字が躍っていました。京都で開業する医師が「同じ講師がA社の講演会ではA社を持ち上げ、B社の講演会ではB社を持ち上げ、何が正しいかわからない事もある」と言っている。

 結局、製薬会社も医師も金儲けが優先して居るとしか思えない。

 「研究、開発費」と「講演会、説明費」が同じ位って! こんな記事をみると如何に 新薬開発、研究以外の所で無駄なお金が使われているかが解る。

 多分もっと安いであろう薬だろう、医師に支払う講演謝礼が沢山上乗せされて居るのは明白だ。

 なんだか、政治家の政治資金流用も酷いけれど、健康を害している人を食い物にしているとしか思えない。糖尿病患者も増えて新薬が続々と発売されて医師もどの薬を処方すればよいのか悩むそうだ。 

 一方金儲け抜きで、紛争地域や危険なエボラ撲滅のために赴く勇気ある医師も居るのを見ると、医師としての資質が違うのだと思う。

 製薬会社も医師も薬の宣伝合戦と言われている事を恥じて欲しい。 

 

 ああ!裏でそんな事をしている薬なんか飲みたくない! と言いながら仕方なく飲んでいる情けなさ。

先日、骨密度を測ったらOSI(骨評価値)が2,115(x1000000)です。これはあなたと同じ年齢のOSIと比較して98%に相当します。 また、若年成人の平均のOSIと比較すると78%に相当します。

 前回より下がって居ました!

 004.JPG

 月に一度20日にこのベネット錠を、エディロール錠は毎日1錠を飲んでいました。運動もそれなりに、食べ物も気をつけていたのに。

 

 そこで、では、薬を代えてみましょうと、今回はこれ

005.JPG

 1日一回白いエビスタ60mgとエディロール錠です。

 老化に伴って骨密度が低下するのは避けられないので、この薬も必要とする人が沢山居るはずですよね。研究、開発、発売前の医師の接遇費、講演謝礼金が飛び交ったのでしょうか。 まったくやりきれませんよ。 

 


nice!(18)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 10

kontenten

ホント、薬代ってバカに出来ませんよね>_<
私は、花粉他の二種類の薬を処方してもらっていますが、殆ど内科の先生のカモみたいですf^_^;
さて、癌・・・検診を受けるから癌になるって聞いた事があります(w)
お医者も商売なんだなって思ってしまいます。
by kontenten (2014-11-03 13:27) 

Ginger

「恥を知れ!」の小気味よさに思わず笑ってしまいましたー。って笑ってる場合じゃないんですよねー(≧ヘ≦)

生き恥晒すくらいなら・・・というような恥の文化は絶滅。面の皮だけ厚くなって・・・。

価値観の相違という言葉がありますが、私は笑いのツボと何を恥ずかしいかと思うことを重視しちゃいます。

医者も薬も客商売、だったらもっと客の立場になれ!ですよ。私は極力自分の身体に耳を澄ませて聞くようにしていますけど、今の所問題ないからなのかなー。
by Ginger (2014-11-03 13:39) 

green_blue_sky

昔の日本食をしっかり食べるとバランスがいいそうです。
便利になりすぎて逆に歩との健康を害するのでしょう。
薬を服用しなくなると、秋の花粉症も症状が軽く、マスクなしで11月を迎えるのは十数年ぶり(^_^;)
by green_blue_sky (2014-11-03 15:38) 

リフソロ

こういう話が後を立ちません。
しかし、一生服用し続けなければならない薬があるのも事実です。
by リフソロ (2014-11-03 15:48) 

般若坊

院外薬局で待っていると、大きなビニル袋に満杯の薬をもらっている人を見かけます。
まるで馬にでも食わせるほど・・・なんでこんなに薬を飲まなくちゃならんのか・・・家内いわく・・・あれは漢方薬で嵩が多いのよ・・・
と言うが、製薬会社と薬局と医師とのキックバックに見えて仕方がない・・・
by 般若坊 (2014-11-03 17:44) 

ChatBleu

会社では、骨密度は初めて婦人科検診を受ける人しか測ってくれません。
そんなに変わるものじゃないからって。
先日、ponntaさんに、レントゲンとかMRI撮った方が良いんじゃない?と
言われましたが、整形外科に行ったところで、レントゲン撮ったって、骨に異常が
あるわけでなく、このくらい動けるなら大したことないでしょ?MRIやりたい?
薬どうします~?別に要らないんじゃない?もっとひどくなったら考えれば?
なんて言われるのがオチなんですよ。(手の痺れの時に経験済)
なかなか薬がやめられない心療内科の方は、「じゃ、同じお薬で」が決め台詞の
先生ですし。やめたいと言えばやめさせてくれるだろうし、自分で医者を
良いように使ってる、と思うことにしています。
by ChatBleu (2014-11-03 18:00) 

りみこ

お薬…ないと困りますけれども、本当に必要なのかは悩ましいところですね
食事等々で改善したくてもなかなか数値には(T_T)
難しいところですね
by りみこ (2014-11-04 09:28) 

いっぷく

健康情報は、極論は信用しないことにしています
抗癌剤はやめろとか、飯を食うなとかね。
私の母は骨粗しょう症で腰椎を圧迫骨折しました
私も気をつけたいと思います。
by いっぷく (2014-11-04 11:07) 

リュカ

9月から忙しくて病院に行けず。
何年も毎日飲んでいた薬も切れ、飲めてないのですが
平気みたい。
このままやめちゃおうかなあー。
今月先生に言ってみよう。
by リュカ (2014-11-04 12:19) 

sun

飼い犬が、脾臓の癌になった際、かかりつけの獣医さんから聞いた話しです。犬の薬は、どんな薬も「1粒あたり10円か20円」らしいです。。30粒処方で、原価300〜600円、でも支払いは、その何倍ですよね。人間が服用する薬剤と、違うのかもしれませんが、、、。
by sun (2014-11-07 17:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。