So-net無料ブログ作成
検索選択

筋肉を緩めたら [健康]

 何気なく両手の手のひらを上にしてテーブルの上に置いてください。
手のひら全体がピッタリ指も伸びて着いていますか?
私の指は右手の中指、薬指、小指が内側に曲がってきちんと着きません。
包丁を 持つ、パソコンを使う、歯ブラシ を使う、私には関係ないけれど札束を勘定する等など。 全て指を内側にして使いますね。 
スムーズに指を動かせる様に、1日に一度やってみては?
 親指を除いた指を片方の手の甲側の指の股に引っ掛けて手首まで10〜 20回 ほど擦る。 
次に指の股の  ミズカキの奥の方を片方の親指と人差し指でよく揉む 。疲れていると痛いとか。
手のひらを上に 手首を持って放り投げるよに20回ほど ブラブラ振る 。同じ様に手のひらを下にしたり横にしたりして振る。
 最後は手のひらをテーブルに着けて思いっきり指を広げて力を入れて指を反らして10秒キープ。
 最初にテーブルに手の甲を付けておいた時は指は内側に曲がっていたのに、
 あ〜〜 ら不思議!指がちゃんと伸びてテーブルに着きました。
 如何に掌全体の筋肉が縮んで居たかと言う事ですね。
 肩の筋肉も緩めると両手を合わせてみると1センチ以上は縮んでいた筋肉が伸びます。
 こういう事を私が通っているボディーメンテの教室では、アロマオイルを使ってリンパを流してやって居ます。
 そんな事興味ない人も居るでしょうが、自分の体と向き合う事は大切だと思います。外反母趾手術の後が思わしくない私は足の指から裏、その他を自分で筋肉を緩めメンテします。
月に一度はなかなか予約の取れないリンパマッサージに行きます。
 自分の足で歩きたい、いつまで出来るか予想がつきませんがボ~~ッとしていても誰も代わりにやってくれるわけじゃなし、今のところは頑張ってます。
   オマケ
 元気で居られたから実現できた念願のナスカの地上絵を見に。70歳になる前でしたね。
 IMG_0056.JPG
ペルー エアロコンドル社のセスナのパイロットと。
パイロットを含めて4人乗りで、「イヌ、イヌOK?サルサルOK?」と旋回しながら地上絵を見せてくれました。飛行が怖くて何も見なかった人、嘔吐してしまった人もいたらしいけれど、私は二度とできない体験、眩しい機内で必死で写真を撮り目に焼き付けました。
 IMG_0059.JPG
 リマから乗って来たパンアメリカンハイウエイのバスが眼下に見える。
 
 IMG_0057.JPG
 旋回して居る時に見た山々。
 IMG_0058.JPG
 
 IMG_0060.JPG
 よい思い出になりました。
 
 何をするにも何処へ行くにも健康でなければいくらお金があってもダメですよね。それに食べることが出来なければ当地の食文化にも触れられない。
 念願のキューバ行きは金力、体力がものを言うので諦め状態です。
 あと10年若かったら、と痛切に感じますね。
 
  
  

nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 12

green_blue_sky

足腰は重要ですから、しっかりとメンテンナンスをしてください。
ストレッチなど、地味に運動していますし、猫を持ちあがて手を鍛えています(^▽^;)
ナスカ、すごいですね。そう簡単に誰にも行けないですよ(笑)
キューバー旅行、いける良いですね。
by green_blue_sky (2017-08-05 15:16) 

リュカ

手のひら、ためしにやってみました!
まだぴたっと付くので良かったわ^^
パイロットさんとの写真、覚えてますよー。この写真素敵ですよね♪
なかなか海外には行けないけど
こういうところは元気なうちに行っておきたいなあ〜
by リュカ (2017-08-05 15:30) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

指、少し曲がっているのがありますね。。
掌運動・・やってみます。
ナスカの地上絵・・スゴイですね。
この高さ怖いなぁ~!!
この写真でも、ビビリます。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-08-05 19:30) 

りみこ

手のひら、私もやってみましたよー
相方と一緒にやりましたが、まだ二人とも大丈夫でしたw
by りみこ (2017-08-05 20:00) 

きよたん

ペルーまで行ったんですね
良い経験ですね
きちんと観てきて 心の財産ですよね
キューバ旅行 遠いですが今のponntaさんなら
行けるのでは?
by きよたん (2017-08-05 20:23) 

ChatBleu

手は良いんですけど、同じようなことが足とかにもあるんですよ。
ほんと、歪みはなかなか辛いです。
by ChatBleu (2017-08-05 23:47) 

moz

心と体とどちらも大切。色々なことに興味を持って、あちらこちらに行って見る。実際にはだんだんと老いていくのだと思いますが、でも、好奇心を持ち活動エリアが広いことって、瑞々しくいられる秘訣なのかもしれませんね。
うちの母も出歩くのが大好き。友達と温泉行ったり、合唱したり etc etc・・・!! ponnta1351 さんと同じです。 ^^
指はくっつきました(良かった 笑)。
by moz (2017-08-06 07:46) 

さる1号

手のひら、やってみました
曲がって伸びない@@;)
でも真っ直ぐつくようになりました^^
きっと体中の筋肉が同じような感じになっているのだろうなぁ・・・--;)
by さる1号 (2017-08-06 08:09) 

Ginger

身体の末端って大事だと思います!美は細まで行き届いていますねー。

ナスカご覧になったんですねー。お写真と現在のponntaさん、全くお変わりありませんね!キュートで肩も抱きしめたくなるわ~♪
by Ginger (2017-08-06 15:00) 

ピュアリン

すっかりご無沙汰してました
パソコン離ればかりしています(笑)
人の体って  同じ方向に動かしていると一定方向に
傾く傾向があるようですね
自分の体と向き合う事は とても大切な事ですね
心がけによって健康も保持できると思います
ボディーメンテの教室にも行かれているのですか?
やっぱりPonntaさんってスゴイ~~~( ̄▽ ̄)

ナスカの地上絵 見ることが出来たのは
健康で好奇心いっぱいのponntaさんだからでしょうね
素晴らしい思い出ですね (^^)/
 
今のponntaさんの状態ならきっとキューバ行も
大丈夫な気がしますが・・・
by ピュアリン (2017-08-06 21:44) 

フサヲ

廃用症候群まで行かなくても、
関節可動域は確保しないと、ほんま、
曲げる方は出来るのですが、伸ばす方が出来なくなりますよね・・・ (。><)!

↓ ・・・私はガッコウの課題で、疎遠になっている親戚宅に電話をしたら、
オレオレ詐欺と勘違いされ、電話、きられました・・・
by フサヲ (2017-08-08 13:13) 

馬爺

素晴らしいですね、ペルーまで行けるとは元気な証拠ですよ。
ナスカの地上絵はテレビでよく見かけますが不思議ですよね。
まだまだ夏本番で暑いですからね、お身体には十分お気をつけてこの夏を過ごして下さい、水分補給は忘れずに!
by 馬爺 (2017-08-10 09:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。