So-net無料ブログ作成

本年も有難う御座いました。

 

   001.JPG 

   イタリアのルッカからクリスマスカードが届きました。 クリスマスに届くようにするのには約10日前に発送しないとダメなんですね。

 005.JPG

 鹿児島の知人からポンカンの有り難い贈り物です。

 

 私達は1月2日に電車で行く成田山初詣のツアーの予定でした。最寄りの駅から乗れば目的地に着くので即、申し込みをしました。

 数日後、主人が凄い混雑で、絶対また文句(私の)が出るので止めようと言う事になりキャンセルしました。この時期何処へ行っても人、人で大変でしょうが電車で行ってみたかったな、と後悔しています。 

 

 今年も今日を入れて4日となりました。  本当にあっという間の1年でした。年を重ねると殊更それを実感します。

 相変わらず出来の悪いブログにお越しいただき有難う御座いました。 止めようか、どうしようかと戸惑いながら続けて来られたのも、お出でいただいた方のお蔭と感謝しております。  

 オフ会にも参加させて頂き、親交を温めることも出来ました。  ブログを始めた頃にお付き合いのあった方達、数人のブログの更新がなく寂し思いを致しております。

 私もいつまで続けられるか解りませんが来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 皆さまにとって良いお年になりますように。 


nice!(35)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

自分史の本を頂いて [雑記]

 毎週木曜日にアロマオイルを使ってリンパを流す「アロマコンディショニング」の教室に93歳のご婦人が来ます。

 いつも娘さんの車で、お仲間二人と一緒にお休みもせずに見えます。 にこやかで、知的でどこかその辺のお婆さんとは違うな、と常日頃思って居ました。 若い人は知らないでしょうが往年の舞台女優東山千栄子 似ています。

 今年最終の教室の時にニコニコしながら「自分史を書いたので、良かったら読んでください、お恥ずかしいけれど」とB5サイズの封筒を頂きました。帰宅して開けてみるとシュウメイギクの写真が素敵なご本でした。

 008.JPG

 押し花教室にも行かれていたとかで、本の間にはご自分で作られた栞が挟んで有りました。以前も素敵な栞を頂いたので今でも使ってい居ます。

 

 私は本を読むときは必ずと言ってよいほど、先ず解説や装丁などを読みます。シュウメイギクの写真はどなたが撮ったのかな? 苗字が同じで男の方なので「息子さんが撮ったのね」と思って居ました。

 ところが、あの穏やかな笑顔の陰には筆舌に尽くせないほどの壮絶な人生があったことを知りました。

 大正12年生まれとの事で支那事変真っ最中に渡満。満州国の市憲兵分隊憲兵軍曹の元に嫁ぎ、二人の子供が生まれましたがソ連開戦の恐怖と水も食料もない中ハルピンへ。 貨物列車はギュウギュウで動いたり、止まったりの中で麻疹が流行って赤ん坊や、幼児が次々死んで行き、貨車が止まると、亡くなった我が子を穴を掘って葬っていたとか。

 この方のお二人のお子さんも次々と亡くなり霊柩車が来てくれても中は死体の山で何処に埋められたかも分らず、ご主人も ソ連軍の本部になっていた市役所を偵察に行って爆破で亡くなったそうです。

 その後南京で巡り合った人と再婚し 上海から中共第一次引き揚げとして舞鶴に上陸したのは昭和28年の事です。ご主人の実家のある釧路に落ち着き、その後東京郊外へ。長い長い道のりでした。

 

 困難を乗り越えて今が有る。この方の生きる為へのバイタリティー には驚かされます。

 平成元年から始めた週2回のスイミング、書道、押し花等々。何に対しても旺盛なチャレンジ精神。私も見習いたい。

 体は衰えても意欲が生きる力を与えてくれそうな、こちらも活力を貰えそうです。

 涙ながらに読み進めるうちに、表紙のシュウメイギクはご主人の撮影だと知りました。御年94歳!お二人で辛苦を舐めつくした道のりだったのにご長寿で、娘さんご一家と犬とご一緒の生活だそうです。

 昨年の10月には亡くなったご主人とお子さんの70年忌を営んだそうです。子供の70回忌を親が営み涙にくれたそうです。

 

 33年忌に妹さんが読んでくれた句が有りますが、涙なしには読む事が出来ません。

 おさなごを 荒野に埋めて帰りたる 姉に涙の夏がまた来る

 おさな等は 水を欲りつつ逝きしとて 茶を断ち姉に老いの見え初む

 抱くこともなく 北満の土となり 甥姪いとし三十三回忌 

 

 本で読んだり、情報では知ってはいても、身近にこのような体験をされた方はいませんでした。泥水を飲み、人の物を奪って食べ、人の便の中に混じっている豆粒を食べる。果ては、死人の肉を貪り食う。まるで地獄です。

 戦争中、私も食べられるものは何でも食べましたが、木の幹を削って薄皮を剥いで食べるなんてことはなかった。飢えは草であれ高粱のカスであれ口にすれば少しは凌げるが、体に吸収されるものは何もないので、排泄が困難になり肛門は裂け血は流れ激痛で大変だったとか。

 

 世の中はクリスマスだイルミネーションだ、グルメだと騒いでいるけれど、過って戦争の為に悲惨な経験をした人たちが、また大切な人達を亡くした人が沢山居た事を忘れてしまっているようだ 。

 今こうしていても、世界のどこかで紛争の為クリスマスどころではない人が逃げまどっている。

 

 折角クリスマスムードを盛り上げているのに、水を差すような記事になりました。

 これから頂いたご本の御礼状を書こうと思っています。新しい年にまた、あのにこやかなお顔にお目にかかれるのが楽しみです。 

 

 

 


nice!(34)  コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

マイマット [雑記]

 病院三軒の廻り納めで一日がかりで疲れました。

 28日に歯医者さんにクリーニング予約をしようとしたら27日までなんですって 。仕様がないから年明けに行きます。

 水曜日は午前中はピラティス、午後が筋トレ体操なのでお昼はおにぎりを持って行く事にしました。最初、ファミレスに食べに行きましたが、時間が気になるって慌ただしいので、休憩室で簡単におにぎりをパクつきます。

 

 3回目のピラティスは今年は今日でお終い。また新しい年から挑戦です。呼吸法が難しくて、これは続けないと簡単には出来ませんね。

 001.JPG

 005.JPG 

  運転免許を返納して早くも10か月になろうとしています。往復約40分の歩きなので、丸めて肩から下げられるようなマットは私にとっては大変なので、折り畳みマットを購入しました。 これだと丁度リュックに入るし雨が降った時も大丈夫。

 人の使ったマットは気持ち悪いので、これで一安心です。頭を乗せる方向が解るように「Head」とマジックで書きました。

 インストラクターが床が冷たく感じるようだったら、フリースを敷いたら良いですよって。オレンジに会う柄のフリースを見つけて来るつもりです。 

 

  かぴぱらゆず.jpg 

 今日は冬至、ユズを用意したのでお風呂で温まりましょうか。カピバラの様にね。


nice!(27)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

吹奏楽コンサート [音楽]

 日曜日は暖かでした。

 10月に初めて聴いたアンサンブル・ヴィルトゥオーソの吹奏楽コンサートが、一駅隣にある昭島KOTORIホールであるので行ってきました。お仕事等を持ちながら練習に励み演奏活動をしている総勢45名の方達です。

 プログラム表紙.jpeg

 プログラム.jpeg

  オセロの前奏は迫力あって素晴らしく、デスデモーナの死の終曲は物悲しく、生で聴けると言う事は本当に良い機会です。それも無料で約2時間。

 

 004.JPG

 開場前にメンバーの一部が外で演奏を。係りの人がシャボン玉を飛ばしていました。

 007.JPG

 開演前にもホールでミニコンサートです。

 018.JPG

 二部になるとメンバーの衣装がクリスマス仕様になり、懐かしいウエストサイド・ストーリ・セレクション。ニュー・シネマ・パラダイス。クリスマスキャロル。ど演歌えきすぷれすでは何曲かのさわりをトランペットやサックスで。

 こういう試みは普段あまり音楽を聴かない人たちにも、年齢を問わず気持ちが高揚して、脳の活性化にもつながりますね。

 来年は6月にまた演奏会が有るそうですので期待してます。

 素人だろうと玄人だろうと、ジャンルを問わず音楽っていいですよね。 

  

  

 


nice!(25)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

鎌倉オフ会 [散策]

 DSCN0292.JPG

 円覚寺の後は東慶寺に向いました。 江戸時代に縁切り寺としての役割を果たしていたそうで、今の様に女性から簡単に離婚を望むことが出来なかった駆け込み寺で、ここで2,3年修行を積むと離婚が成立できるとか。

 今の女性は強くなったので、修行なんて想像もできませんね。修行なんてしないで嫌なヘンな男とはサッサと別れた方が精神衛生上も良いですよね。  

 DSCN0294.JPG

 DSCN0315.JPG

 DSCN0299.JPG

 井戸が有りました。何十年か振りでお水を出してみました。

 昔、疎開をした時に水道が無くて井戸水の生活でした。お風呂にお水を入れるのも井戸からバケツに汲むのが労働で、父が竹筒を通してお風呂の桶に水を満たすことを考えました。  懐かしい光景が蘇りました。

 DSCN0322.JPG

 さっき、息も絶え絶えで上った弁天堂が遠くに見えました。

  DSCN0335.JPG

 浄智寺にも足を延ばしました。

 DSCN0337.JPG

 DSCN0346.JPG

 トンネルを抜けると 

 DSCN0345.JPG

 DSCN0343.JPG

 DSCN0348.JPG

 指さす布袋尊。お腹を触ると幸せがもらえるとか、皆が触るのでテッカテカ。

 「願っていることの成就は、あなた自身の中にあるので、努力を」と指をさして諭しているのだそうです。「足元に宝は無いよ、もっと遠くにある筈じゃよ 」と、言う意味かな?

 布袋尊.jpg

 

 DSCN0352.JPG 

  お昼は鎌倉駅まで行き「仕立て屋鎌倉店」で頂きました。良く歩いてのどが渇いたので生ビールの美味しかった事!

 DSCN0366.JPG 

 解散後希望者で妙本寺へ。 

 DSCN0374.JPG

 DSCN0379.JPG

  妙本寺は身延山久遠寺、池上本門寺と並ぶ日蓮宗最古の寺院だそうです。

 観光客も居なく、本当に静かで紅葉も見ごろでした。 主催さんたちに案内して頂かなければ自分ではなかなか行けない所でした。

 ヘタクソな写真とブログですが、私も一員として加えさせて頂いた想い出の一つとしてアップしました。

 

 今日は10時前に家を出て、ピラティス、筋トレ教室の2レッスン。帰りに買い物して帰宅後、気になっているオフ会の続きを書いたと言う訳です。

 さて、これから夕飯の支度です。

 毎日更新の人達、どうやって時間を作っているのでしょうか?手紙も書きたい、本も読みたい、この年末やらなきゃならない事が山積。 年賀状のトリの絵は一応描きましたが・・・。

 

 布袋尊の声が聞こえそうです。「ブログなんざぁ、必死にやらなくても死にゃぁせんよ。焦らずボチボチとな。 ムフフフフ」 

 なんて勝手に書いて頷いてますけど。 

 


nice!(24)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

鎌倉オフ会 [散策]

 12月10日(土)10時半円覚寺前の踏切付近集合。私も混ぜて頂きました。

 オフ会翌日は9時から自治会、町会の清掃と懇親会を兼ねた忘年会で、大なべで作ったいも煮、その他色々な食べ物とビール、と少し日本酒で、帰宅後大洗濯だったので「ただ撮るだけの」鎌倉の写真はカメラの中。

 

 001.JPG 

  翌、日曜日も昼食を食べに「紅満園」に行き買い物にあちこち車で行ってもらったので以前カメラはそのまま。 

 ここの中華は安くて美味しいのでたまに行きます。酢豚定食980円。完食なり。

 そんなわけでやっと今写真をカメラから取り出せました。 

 鎌倉は何度か行っているけれど一人で電車を乗り継いで行くのは初めて。駅の階段も転げ落ちることなく何とか無事に30分ほど早く辿り着きました。

 待ち合わせの人達が三々五々集まっていてお会いしたことのある人をキョロキョロ探しましたら、takenokoさんがいらして一安心 。

 主催者のさる1号さんとmozさん、紅葉の様子を気にかけていらしたようですが、お天気も上々、紅葉もまずますで楽しいひと時を過ごすことが出来感謝です。

 ご自分の庭の様に鎌倉を良く知りつくされている方達なので、まるでガイドさんとご一緒のようで、知らない事が一杯の広い円覚寺を廻りました。

 プロ並みの素晴らしい写真を撮る方達の中で「ただ撮るだけ」なので、キレイな写真は他の方にお任せです。

 DSCN0230.JPG

 DSCN0232.JPG 

 それでも折角撮ったのでアップさせて~。

 DSCN0270.JPG

 なんと白モクレンが蕾を沢山付けてました。 

 DSCN0283.JPG

 国宝供鐘(おおがね)梵鐘がある 弁天堂までの階段を見て怖気ました。果たして登れるでしょうか?

 ここまで来たからには上るぞ! 階段は143段あるそうです。見ただけで上るのを断念する人も居るそうな。

 転げ落ちたら大変んなのでしっかり手すりにつかまって、ゼイゼイ息をしながら上りました。苦しかった事!

 DSCN0284.JPG

 上から下を撮ってみました。よく上ってこられたなぁ。

 DSCN0287.JPG

 約700年前の梵鐘です。 凄いですよね!

 上から東慶寺の付近が少し見えましたが、草木が茂っていて谷戸は見られませんでした。

 息切れしながら上った先に 「洪鐘弁天茶屋」があって、Ruggermanさんがチャッカリ甘酒を飲んでいました。

  東慶寺につづきます。

 これから個人でアロマボディーメンテナンスをして貰いに行きます。歩きすぎた体のケアです。

 続きはまたいつになるかな??? 


nice!(21)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

2レッスンに [雑記]

 12月7日からピラティスの教室(10時半から11時半)に通いだしました。

 昨日はその初日、初めてのピラティスなので呼吸法など基本動作を教えて貰いました。

 まだ、一回目なので私に合うかどうかわかりませんが、インストラクターの説明が解り易くて大変良かったです。

 今まで社交ダンス、太極拳、ヨガ、エアロビクス、ヒップホップ、ズンバ、フラ等々やりましたが、体を動かすのが好きと言ってもさすがに年には勝てません。

 もう、飛んだり跳ねたりは止めた方が良さそうです。 

  水曜日はピラティスが加わったので、午後1時から2時までの筋トレ体操にお昼を食べに帰宅するのが面倒です。

 結局最寄りのファミレスで一人ランチを食べて午後の教室に参加です。

 

 昨日は寒かったので、シャツを着こんで行って失敗しました。汗をかくので今度はシャツなしで行く予定です。

 

 ところで体に良い事と聞くと、私は何でも飛びついて実践するのですが長続きしません。

 例えば亜麻仁油、エキストラヴァージンオリーブオイル、チアシード、ショウガ紅茶、等など未だイッパイ。オリーブオイルは使ってますけどね。

 最近はショウガココアを実践しています。3週間続けてみると効果が出るとか。

 ココアはピュアのヴァンホーテン、生姜は擦って使うそうですが、私は以前から購入している高知産のショウガと沖縄の黒糖を粉末にした物を使ってます。

 昨日で丸2週間。そろそろ効果が出てきたようで便秘の解消、体がポカポカしています。

 私は今更ダイエットは期待してません。年を取ると多少太っている方が貧相に見えないから、なんて勝手に思ってます。

 朝晩食事の前にココア小さじ2杯と黒糖ショウガを甘くならない程度入れてお湯を注ぎ飲むだけ。

 昔のヴァンホーテンココアは練ってお湯を入れてましたが、そんなに必死になって練らなくても簡単にお湯に溶けますね。

 004.JPG

 これは3週間と言わず寒い間続けたいです。

 ダイエット目的ではないですよ。  ショウガココア 

 ネットで検索してみるとインチキくさい健康情報など沢山あると言う事を、ニュースで知りましたが全て信用はしない方が良いですね。 肩こりは霊が付いている、な~んて事もあったような。信じる方もおかしいですよね。

 今日はアロマオイルコンディショニングの教室に行ってきます。 

 


nice!(32)  コメント(19) 
共通テーマ:健康

手創り味噌と梅干し、それと採りたて野菜 [食]

 11月に妹夫婦と飲みに行った時の精算をウチの亭主が立て替えていた。

 いつもなら精算しなくてスミマセン、と後日電話が来るのに何の音沙汰もないので、亭主は二人とも具合が悪いのかも、と心配していた。

 毎年海外旅行して、来年は二人してポーランドに行くと言ってるし、ゆとりのある生活をしているんだからウチが奢ってあげる筋合いは無い筈。なんて私が憎まれ口を叩く。

 具合悪いの?と電話をしてみたら妹は「二人ともピンピンよ!」 と言う。

 2人とも酔っぱらっていたので、精算したものとばかり思って居たんだって。お金の事なのですっきりした出来事だった。

 

 数日たったある日、ピンポンと玄関のチャイムが鳴り「無銭飲食よ♪」なんて声がして、ドッサリ野菜を届けに来てくれた。

 010.JPG

 大きなカブと大根の葉はサッと湯がいて良く絞り油揚と一緒に炒め煮に。温かいご飯に載せて食べる。

 カブは薄切りにして薄塩でもんで、ユズの汁と皮を針状に切って砂糖とお酢で浅漬けに。まるで果物の様にみずみずしい。

 兎に角採りたてで農薬一切なしなので、美味しい事!

 012.JPG

 その上、自家製味噌と梅干しまで頂く。私は自慢じゃないけれど、梅干し、梅酒、お味噌、ラッキョウなんてものは作ったことが無いのよね。 いつも妹から貰っているけれど、あそこも孫が出来たり家族が増えているのでウチまで回してくれるのは大変だろうに。 有り難い事だ。

 お礼に江戸時代の大皿を持って行って貰った。新年の御膳を囲むときに使ってくれるでしょう。 

 

 今朝は暖かく、凄い霧でした。 この暖かさは続かないとか、21日は冬至、1年がなんと早い事か。年賀状も未だ手を付けてません。 もう少し若い時はサッサと物事を片付けていたんですけどね。一日延ばしになってしまい困ったものです。 

 


nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感