So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年05月| 2017年06月 |- ブログトップ

都電と紫陽花散歩 オフ会 2

 
 散策予定(きよたんさん計画)
 王子北とぴあ17階展望台→親水公園→飛鳥山公園→飛鳥の小径→梶原の明美→
荒川車庫思い出広場→(閉園時間に間に合えば)あらかわ遊園→煉瓦道→小台→
三ノ輪橋→三ノ輪→打ち上げ上野「れんこん」
 
 DSCN0129.JPG
 電車に乗って通りすがりに見た事はある荒川遊園地、初めて行きました。と言ったら「以前行ったことあるよ」と亭主に言われました。忘れちゃったのかしら?
 一日乗車券を持って居る人はチケットを見せるとタダ。私は乗車がタダでもここでは100円払いました。
 DSCN0062.JPG
 DSCN0070.JPG
 DSCN0077.JPG
 結構小動物もいるんですね。 自由に歩き回っているクジャク。
DSCN0084.JPG
 ケージの中にはツガイがいて、羽根をいっぱいに広げてアピールしていました。
DSCN0083.JPG
 ふと、右手の棚の上を見るとメスの足元に卵が3つあって、集めてお腹の下に入れて温めていました。 ちゃんと雛が孵るとよいです。
 DSCN0091.JPG
 DSCN0098.JPG
 煉瓦塀のある道。
 明治・大正期、荒川沿いにはいくつもの煉瓦工場があったそう。関東大震災にも耐えた工場の塀。住宅の塀に応用されていて何とも趣のある風景。
 三ノ輪から地下鉄に乗って打ち上げの上野まで。いやはや遠かった事!
 皆さんに付いて行くのに必死でした。 乾杯の最初のビールが美味しかった!!
 「カンパ~イ」と左手でグラスを上げて、みんなのグラスが上がった所を右手でシャッターを押すんですって。そんなの出来ないわ!
 他の方達は何度も行っている「れんこん」ビールは瓶ビールでした。
 DSCN0115.JPG
 DSCN0119.JPG
 DSCN0121.JPG
 お刺身が新鮮、筍とたこ、ワカメの煮物が柔らくて美味でした。
 食べ物の写真の撮り方も教えてもらいました。真上から撮っちゃダメですって。そんなこと知らないからしっかり真上からですよ。
 6時からの制限時間の2時間が過ぎましたが帰るのにはだ早い、と言う事で2次会の場所を探すも、どこも溢れんばかりの人でしたが、努力してくれた人のお蔭で9人分の場所が確保できました。(お店の名前を忘れました)
 こういうのって時間のたつのが早く、時間の感覚が無くなってしまうのが私の悪い癖。いつも時計を全然見ない。 だから翌日に持ち越してしまいます。
 帰りが一緒の若い人、電車で寝ちゃって寄りかかって来てグーグー。辛うじて終電前には帰り着きました。
 こうして何回も参加しているうちに気心も知れ、皆さん良い人ばかり。自分の子供より若い人のいる中に入れてもらえることは、本当に嬉しいです。
 
 足手まといにならないように、また参加したいな、と思って居ますが?
 

nice!(33)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

都電と紫陽花散歩 オフ会 1 [散策]

 良いお天気に恵まれました。
 幹事のきよたんさん、お世話さまでした。そしてお疲れ様でした。
 40000歩いた経験のある人にはかないませんが、18000歩あまり歩きました。車をやめてからの初めての歩数かも。
 DSCN0010.JPG
 早く着きすぎて、オムライスのランチを食べてから待ち合わせ場所へ。王子は暮れの酉の市、鷲(おおとり)神社に行く時に都電で通る所。
 ムカ~シ 昔、叔母が住んで居たので、時々行っていた。戦災の後の瓦礫の跡地で遊んでいました。
 駅前にいるとひっきりなしの人の波に目が回りそう。この賑やかさをその当時を知る人がどの位いるものだろう?
 DSCN0024.JPG
   濃さを増した葉が強い日差しを遮って心地よい 。  音無 親水公園。
 DSCN0027.JPG
 DSCN0023.JPG
 DSCN0040.JPG
 公園の入り口の卵焼き屋さん。きよたんサンが購入して皆にご馳走してくれました。甘くて濃厚な味。
 DSCN0041.JPG
 
 DSCN0039.JPG
 飛鳥山公園は親子連れの水遊びで賑わってテントまで張っている人たちいました。
 DSCN0044.JPG
 DSCN0049.JPG
 紫陽花も丁度見ごろだけれど、強い日差しでちょっと可哀想。ウチの近所でも見かける花びらが丸まってる紫陽花「おたふく」って言うんですって。mozさんに教えて頂きました。
 DSCN0055.JPG
 いつも荒川線から見ていたミニモノレール「アスカルゴ」、一度は乗ってみたかったのでRuggermanさんと往復乗りました。その間、下で皆さんをお待たせしてしまいゴメンナサイ。
 このアスカルゴ、北区が2億6千万もかけて設置したそうです。
 切符買おうとしたら、タダでした!
 プロ級のカメラマンが沢山ご一緒だったので、逐一、下手なレポも必要ないので詳細はその方達のところでご覧ください。なんて、無精者めが!
 でも、撮った写真が有るのでもう1回記事をアップしますね。
 実は歩きすぎ、飲み過ぎで少々ばて気味です。帰りはいつも一緒のオノコ2人、乗り過ごして終点まで行くはずでしたのよ。私が親切に起こして差し上げましたのよ。ホホホのホ♪
 オフ会参加者
 
  kinkinさん
  えーちゃんさん
  ピュアリンさん
  mozさん
  sakamonoさん
  Ruggermanさん
  YUTAじいさん
  ken_jpさん
  ponnta1351
  green_blue_skyさん
  きよたんさん
  向日葵さん(飲み会のみ)
  ぼんぼちぼちぼちさん(飲み会のみ)
 皆さん有難う御座いました。
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(32)  コメント(16) 

変わり映えしない日常 [雑記]

  
 009.JPG
  6月10日(土) 暑い一日。同窓会に行く。
 83歳の先生と2年下の人と。 懐かしい。
 この先生は娘も教えて頂いた英語の先生。お元気、お元気。
 006.JPG
 朝顔。 以前アップした朝顔の写真に暁烏 英さんがコメントを下さる。「これでは朝顔が可哀そう、1鉢に2本ぐらいにして本葉が5,6枚になったら摘芯をしないと大きな花が咲かない」と。 抜いてしまうのも可哀想なので、捨てようと思って居た鉢に植えて、以前浅草の朝顔市で買った時のホネ?(行燈って言うの?)を挿して上げる。
 明日あたり、葉っぱが5,6枚になって居る筈なので芯を切ってあげよう。
 012.JPG
 今朝、紫陽花をぽん太の仏壇に飾ってあげる。
 001.JPG
 先日、新聞で見た可愛いコブ白鳥の親子。あんまり可愛いので写真に撮りましたので。

nice!(36)  コメント(20) 
共通テーマ:日記・雑感

花菖蒲 [散策]

  ipad を購入、初めての事なので解らないことだらけだけ。
 ブログ更新もままならないでいました。これは動いているPCで書いてます。
 先日(6日)、今迄は車で行っていた青梅の吹上花菖蒲公園に電車とバスを利用して行ってきました。
 バスを降りた時に、私と同年齢位の女性が一人なので「お一人ですか?」と声を掛けると「人を誘うと、いついつは都合が悪いとかで、なかなか合わないのでいつも一人です」との事。文京区から見えたそうです。
 
 過日も、東京薬草植物公園に行った時も88歳の女性とお話ししました。子供さんが小さい時はご主人も一緒に出掛ける時があったそうですが、今は出かけるのが好きじゃないので、どこへ行くのも一人です、って。
 吹上菖蒲公園まつり、 まだ咲いていないものもありましたが、カンカン照りでなかったので花の色も綺麗でした。
 008.JPG
 076.JPG
 011.JPG
 014.JPG
 江戸系 「朝の光」
 057.JPG
 092.JPG
 「雪燕」
 088.JPG
 「桃児童」 かわいいネーミング。
 094.JPG
 「扇の的」
 
 016.JPG
 「松虫」 
 111.JPG
 「乙女の鏡」 これも素敵。
 108.JPG
 110.JPG
 ふと見ると、カモの夫婦がのんびりくつろいでいました。
 作業員が枯れた花を切っていましたが、逃げることもなく、お水を飲んだりのどかは光景でした。
 143.JPG
 休憩所も設置されているので、お団子と焼きそばを食べました。車じゃないので
今回は飲めましたよ。写真は既に2本食べた後です。
 さて、今日は午後からリンパとアロマオイルの教室に行って、明日はアップルサポートに3回目の電話です。 外付けハードディスクに入っている写真をipadに取り込むのって簡単かと思ったらiTunesでやるので大変。なかなかこの年ではおいそれとは呑み込めません。 こんな事で頭が一杯で疲れ気味。
 サポートでああだこうだと指図通りやるって、焦って頭に入らないし。馴れている人にとっは何でもない事が大変です。
 でもやらなくちゃ!!!!  亭主は何にも分らないし~!
 
 
 

nice!(37)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

草花 [雑記]

 PC動いています。
 暁烏 英さん方頂いた朝顔の芽が出ました。
 5月20日にタネをまいて
 001.JPG
 
 5月25日
 022.JPG
 5月27日
 003.JPG
 6月1日 
 本当は間引きして一鉢に1個を植えるらしい。葉っぱがお互いにくっ付いちゃダメなんだって。
 鉢がもう一つあるから明日やってみよう。
 朝顔観察、これでは小学校の夏休み宿題の様ですね。
 005.JPG
 この、アストロメリア、3年前に買って来た物を花が咲いた後も捨てるのは可哀そうなので植え替えました。去年も咲き、ふと見ると鉢の底から出て咲こうとしているではありませんか。
 しろつめぐさ.jpg
 凄く丈夫なしろつめぐさ。
 昨日の新聞でこの花の由来を知りました。
 詰め草の名称は1846年 (弘化3年)にオランダから献上されたガラス製品の包装に緩衝材として詰められていたことに由来する。

日本においては明治時代以降、家畜の飼料用として導入されたものが野生化した帰化植物根粒菌の作用により窒素を固定することから、地球を豊かにする植物として緑化資材にも用いられている。(wiki.より)

 緩衝材と詰められて日本に来たんですね。

 

 白詰草、 クローバー、馬肥(うまこやし)とも言うそうです。

 帰化植物なのに人間様(帰化した)より、随分お利口ちゃんな植物なんですね。

 

 001.JPG

 

 紫陽花の季節になりました。今日はぽん太に柏葉紫陽花と、がく紫陽花を飾って上げました。

 

 


nice!(40)  コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年05月|2017年06月 |- ブログトップ