So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年07月| 2017年08月 |- ブログトップ

徒然に思うこと [雑記]

   すさまじく   ひと木の桜    ふぶくゆゑ     
                             身はひえびえと     なりてたちをり
      
                                                                    歌人  岡野弘彦   93歳
   列車が品川にかかっ頃、B29の音とともに火の手が上がり熱風と共にドラム缶やらトタン板が舞い上がった。   線路の脇の土手には満開 の桜が。
      その桜の木が熱風に包まれて次々と燃えて行く。    空襲の後死体がゴロゴロ横たわり、岡野さんを含めた6人の兵士で、手足を持って積み上げて油を掛けて焼く。 
 
 死体の脂 の匂いが染み込んだ軍服の上に桜が 散り注いだ時、一生桜を美しいとは思うまいと心に決めた。
 上記の歌を詠んだのは10年後だったそうです 。  (今朝のY新聞)
  戦後72年経ち正に地獄絵を見てきた人たちは、余りの酷さに言葉を発することも出来ず、やっと声を上げようとすれば既に相当な高齢に達しています。
  政治家の中に戦地に赴いた人は皆無でしょうし、戦争を知っている人も少なくなっているでしょう。
 この日が近くなると、TV、新聞で特集を組んでいますが、クッダラナイ番組を垂れ流すなら、毎日1時間でも戦争の歴史(正しい)を教える番組を作れないものか?
 まるで実体実験の様な原爆を2個も落とされている日本なんですから。被爆者の健康診断書はアメリカに送られ逐一今後の研究材料になっているとか。
  ミサイル通過地点下の地方の人たち、目標とされるグアム の人たち、 巻き込まれたらえらい災難ですよ。 なんて悠長なことを言っている場合ではないです。
   ちゃんとご飯が食べられ、寝るところがあってお盆休みだ、プレミアムフライデーだと言っているこの状態がず〜〜っと続くんでしょうか?
    IMG_0076.JPG
 かく言う私も、毎朝 朝顔に感動し。
  IMG_0073.JPG
 就職3年目の男子の孫から送られてきたビール に喉を鳴らしています。
 何でもない日常が幸せなんですね。
 戦争で亡くなった一人ひとりに人生があった筈、どんな一生を過ごしたのか?
想いを馳せると、いたたまれなくなります。  戦友をなくし自分だけ生還した人はどんなに苦しんだことでしょう。
 戦争で亡くなった人たち全てのご冥福をお祈りします。
私の二人の叔父を含めて 合掌。
 
                

nice!(22)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

徒然に [雑記]

      
      IMG_0061.JPG
 今朝の 朝顔。  綺麗!  そろそろダメかなと思うのに次々と咲いてくれます。
  
  昨日の暑さは半端ではありませんでした。
  
 イタリアでは雨が降らず、オリーブ畑がダメージを受けて実もならず、当然日本でもオリーブオイルの値段が上がるとか。
  ローマフィレンツェも40度超えの暑さの様ですね。
 毎年この様な異常気象が続けば、鮮魚や野菜も口に入らなくなりそうです。
 そう言えば、最近イカを食べてません。かって世界のイカの消費半分は日本人の胃袋に収まっていたのに、不漁に加えて、かの国がゴッソリ捕ってるとのこと。
 昨日、スーパーで見たら小さいのが300円、大きくなると800円ですよ。
 ウチでは常に3杯は冷凍して色々使っていたのに。
  先ほど地震があり、とっさの行動ができない私、「キャ !どうしよう」とウロウロするばかり。
 すっごく蒸し暑い けれど、昨日に比べればカンカン照りじゃないから多少楽かも。
リンパ、アロマボディーコンディショニングに行ってきます。
  

nice!(31)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

筋肉を緩めたら [健康]

 何気なく両手の手のひらを上にしてテーブルの上に置いてください。
手のひら全体がピッタリ指も伸びて着いていますか?
私の指は右手の中指、薬指、小指が内側に曲がってきちんと着きません。
包丁を 持つ、パソコンを使う、歯ブラシ を使う、私には関係ないけれど札束を勘定する等など。 全て指を内側にして使いますね。 
スムーズに指を動かせる様に、1日に一度やってみては?
 親指を除いた指を片方の手の甲側の指の股に引っ掛けて手首まで10〜 20回 ほど擦る。 
次に指の股の  ミズカキの奥の方を片方の親指と人差し指でよく揉む 。疲れていると痛いとか。
手のひらを上に 手首を持って放り投げるよに20回ほど ブラブラ振る 。同じ様に手のひらを下にしたり横にしたりして振る。
 最後は手のひらをテーブルに着けて思いっきり指を広げて力を入れて指を反らして10秒キープ。
 最初にテーブルに手の甲を付けておいた時は指は内側に曲がっていたのに、
 あ〜〜 ら不思議!指がちゃんと伸びてテーブルに着きました。
 如何に掌全体の筋肉が縮んで居たかと言う事ですね。
 肩の筋肉も緩めると両手を合わせてみると1センチ以上は縮んでいた筋肉が伸びます。
 こういう事を私が通っているボディーメンテの教室では、アロマオイルを使ってリンパを流してやって居ます。
 そんな事興味ない人も居るでしょうが、自分の体と向き合う事は大切だと思います。外反母趾手術の後が思わしくない私は足の指から裏、その他を自分で筋肉を緩めメンテします。
月に一度はなかなか予約の取れないリンパマッサージに行きます。
 自分の足で歩きたい、いつまで出来るか予想がつきませんがボ~~ッとしていても誰も代わりにやってくれるわけじゃなし、今のところは頑張ってます。
   オマケ
 元気で居られたから実現できた念願のナスカの地上絵を見に。70歳になる前でしたね。
 IMG_0056.JPG
ペルー エアロコンドル社のセスナのパイロットと。
パイロットを含めて4人乗りで、「イヌ、イヌOK?サルサルOK?」と旋回しながら地上絵を見せてくれました。飛行が怖くて何も見なかった人、嘔吐してしまった人もいたらしいけれど、私は二度とできない体験、眩しい機内で必死で写真を撮り目に焼き付けました。
 IMG_0059.JPG
 リマから乗って来たパンアメリカンハイウエイのバスが眼下に見える。
 
 IMG_0057.JPG
 旋回して居る時に見た山々。
 IMG_0058.JPG
 
 IMG_0060.JPG
 よい思い出になりました。
 
 何をするにも何処へ行くにも健康でなければいくらお金があってもダメですよね。それに食べることが出来なければ当地の食文化にも触れられない。
 念願のキューバ行きは金力、体力がものを言うので諦め状態です。
 あと10年若かったら、と痛切に感じますね。
 
  
  

nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年07月|2017年08月 |- ブログトップ