So-net無料ブログ作成
検索選択

徒然に思うこと [雑記]

   すさまじく   ひと木の桜    ふぶくゆゑ     
                             身はひえびえと     なりてたちをり
      
                                                                    歌人  岡野弘彦   93歳
   列車が品川にかかっ頃、B29の音とともに火の手が上がり熱風と共にドラム缶やらトタン板が舞い上がった。   線路の脇の土手には満開 の桜が。
      その桜の木が熱風に包まれて次々と燃えて行く。    空襲の後死体がゴロゴロ横たわり、岡野さんを含めた6人の兵士で、手足を持って積み上げて油を掛けて焼く。 
 
 死体の脂 の匂いが染み込んだ軍服の上に桜が 散り注いだ時、一生桜を美しいとは思うまいと心に決めた。
 上記の歌を詠んだのは10年後だったそうです 。  (今朝のY新聞)
  戦後72年経ち正に地獄絵を見てきた人たちは、余りの酷さに言葉を発することも出来ず、やっと声を上げようとすれば既に相当な高齢に達しています。
  政治家の中に戦地に赴いた人は皆無でしょうし、戦争を知っている人も少なくなっているでしょう。
 この日が近くなると、TV、新聞で特集を組んでいますが、クッダラナイ番組を垂れ流すなら、毎日1時間でも戦争の歴史(正しい)を教える番組を作れないものか?
 まるで実体実験の様な原爆を2個も落とされている日本なんですから。被爆者の健康診断書はアメリカに送られ逐一今後の研究材料になっているとか。
  ミサイル通過地点下の地方の人たち、目標とされるグアム の人たち、 巻き込まれたらえらい災難ですよ。 なんて悠長なことを言っている場合ではないです。
   ちゃんとご飯が食べられ、寝るところがあってお盆休みだ、プレミアムフライデーだと言っているこの状態がず〜〜っと続くんでしょうか?
    IMG_0076.JPG
 かく言う私も、毎朝 朝顔に感動し。
  IMG_0073.JPG
 就職3年目の男子の孫から送られてきたビール に喉を鳴らしています。
 何でもない日常が幸せなんですね。
 戦争で亡くなった一人ひとりに人生があった筈、どんな一生を過ごしたのか?
想いを馳せると、いたたまれなくなります。  戦友をなくし自分だけ生還した人はどんなに苦しんだことでしょう。
 戦争で亡くなった人たち全てのご冥福をお祈りします。
私の二人の叔父を含めて 合掌。
 
                

nice!(23)  コメント(7) 
共通テーマ:日記・雑感

徒然に [雑記]

      
      IMG_0061.JPG
 今朝の 朝顔。  綺麗!  そろそろダメかなと思うのに次々と咲いてくれます。
  
  昨日の暑さは半端ではありませんでした。
  
 イタリアでは雨が降らず、オリーブ畑がダメージを受けて実もならず、当然日本でもオリーブオイルの値段が上がるとか。
  ローマフィレンツェも40度超えの暑さの様ですね。
 毎年この様な異常気象が続けば、鮮魚や野菜も口に入らなくなりそうです。
 そう言えば、最近イカを食べてません。かって世界のイカの消費半分は日本人の胃袋に収まっていたのに、不漁に加えて、かの国がゴッソリ捕ってるとのこと。
 昨日、スーパーで見たら小さいのが300円、大きくなると800円ですよ。
 ウチでは常に3杯は冷凍して色々使っていたのに。
  先ほど地震があり、とっさの行動ができない私、「キャ !どうしよう」とウロウロするばかり。
 すっごく蒸し暑い けれど、昨日に比べればカンカン照りじゃないから多少楽かも。
リンパ、アロマボディーコンディショニングに行ってきます。
  

nice!(31)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

振り込め詐欺だったのか? [雑記]

先日、「お宅の近くにサントリーさんが介護施設を作ることになりました。つきましては〇〇サン始め20人の人が優先的に入居出来ることになりました」と私の名前を言って「楽天の杉田」と名乗る男から電話が入った。
 その男の話によると、私に1千万の枠があるそうで、もしその意志が無いのならば名前を削除する。削除した後で入居しようとしても不可能なので、それで良いのか?と言う。
 「今のところ介護は必要ないし。1千万ものお金もないからその意志はない」と私。「では、削除しますのでサントリーさんから電話があったらはっきりその様に言って下さい」と男。
 暫くして「サントリーの井上」と名乗る男から電話が入ったので意志が無い事を言った。言葉使いが丁寧で、事務所か何かで対応しているような音が電話を通して聞こえてきた。
インチキメ!! 絶対これは詐欺だ!と私はにらんだ。
 冷静を装い「何でサントリーさんの介護施設建設に楽天さんが1千万の枠、なんて事に関係してるの?サントリーさんに電話して確かめてみる」 と言った途端に電話が切れた。
 サントリーの電話番号を調べようとしたら再びかかってきて「今電話が切れちゃってすみません。月曜日に1千万削除の領収書の連絡を入れます」。
「え?領収書って郵送?」「いえ、電話です。何か言われてもハイハイと言って下さい」そして03-5962-0212に電話入れてくれって。
 ザケンジャイ!なんでこっちからそんな電話入れなきゃならないの?
電話番号も出鱈目だと思う。
 私も「ハイハイハイ」とハイを3度も言ってやった。
 恐らく途中で電話を切って傍のだれかと話して「ばあさん手強い」「良いから続けてやれ」なんて言って居たのか?それとも事務所内の録音した音を流しながら一人二役やっていたのか?
想像だけで知る術もない。
お金が有って、丁度介護施設を探していた高齢者だったらまんまと引っかかって居たまも知れない。
 
 
 
 奇しくも、私はサントリーでセサミンを定期購入しているし、楽天でも度々買い物をしている。
 私の名前が両社に登録されているのは間違い無いと思う。名簿流出事件を何度も耳にし、相当な金額で名簿の売り買いが行われているのも知っている。
 早速、サントリーに事の成り行きを説明して、介護施設建設の有無を尋ねてみたらそのような具体的なことは無いと言う。
名簿流出の件も勿論聞いてみた。
 「ただ今振り込み詐欺の電話が多く入って居ます、皆さんご注意ください」と警察署が地域のスピーカーで流したり、バスに乗れば「息子を名乗りバッグを無くした…云々」と電話が入った時の注意を呼びかけている。
 最寄りの警察署に連絡した。私の話を聞いた係りは典型的な詐欺ですねと言い、もし、自宅に押しかけてくるようなことが有ったら110番して下さい。専門の係りの者が直ぐ伺います、と。
 メモった電話番号を知らせたが、早速警察は電話しただろう、が通じなかったと思う。
勿論私も電話なんかしてない。月曜日 に削除云々の電話が入ると言っていたが入らないだろうし、有っても無視だ。
  
    ららぽーと立飛で
 IMG_0054.JPG
 丑の日より遅れてウナギを食べた。
 昼間から、ピール,八海山ホタルイカの沖漬け、おそば、その年で良く食べる、と言われた。夕食はさすがにパス。
 IMG_0131.JPG
 両足で乗ると振動でダイエット出来るとかいう、マシン。試しに乗ってみた。凄い振動がブルブル全身に伝わりかえって体に悪そう。
 アイツラ捕まればいいのに!自分で真面目に働け!!
 しかし、懲りない奴等、新手を次々考え出しますね~。その能力?を真面目に使え~~~~イ!!
 

nice!(28)  コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

小学校の同級生から「ぶらり途中旅」の案内 [雑記]

 先日、小学校時代の一郎ちゃんから手紙が届きました。
 戦中に小学校入学なので、実に70数年来の同級生です。古希のお祝いなど節目でクラス会がありましたが、思いがけないお便りでした。
ーー
  29日(土)に日本テレビ「途中下車の旅」と言う番組にご自分のお店が取材撮影されたと言う事の案内でした。 
山本商店と言う昔は下駄屋さんでした。小さい頃は鼻緒のすげ換えをして貰いました。
  土曜日の午前9時25分〜10時30分「J R五日市、中央線の旅」だそうです。
 あまりTVを観ない私ですが、この番組はたまに 観て います。
 池袋から疎開した東京の西の果ての小学校に入学。    終戦直後で皆、見すぼらしい身なりで足袋に下駄でした。食べるものも配給で、ひもじい日常でした。 
  現在の様にやれ糖質だ、炭水化物だ、ダイエットだ、挙げ句の果てにはお寿司のネタだけ食べて山の様にご飯を残す。本当にバチ当たりだと思いますよ。
昔は一粒でもお米を 残すと叱られたものです。食事時もお箸の持ち方から始まって、肘をつくな、テーブルと体の間はコブシ1つ分、などなどうるさく言われました。
 間もなく80歳 にならんとしている私達同級生、元気に過ごしていようです。
  
先日電話したら「あ、〇〇子ちゃん」「一郎ちゃん手紙ありがとう」なんてのやり取り、他から見たら爺さん婆さんがチャン付けの会話に笑っちゃうでしょうね。
  3、4箇所放映するので一郎ちゃんのお店は10分位でしょか?  それでも事前に4回もTV局が来たそうです。
 明日が楽しみです。
               〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜 〜〜
      昨日は涼しかったので福祉バスを降りてからアロマとリンパ教室まで20分ほど歩きました。途中立派なひまわりが咲いていたので思わずアイホンで撮りました。
    IMG_0047.JPG
    IMG_0048.JPG
 これはゴマの様です。小さなゴマのサヤが上向きについていました。
   IMG_0049.JPG
 夜、網戸に張り付いたアブラゼミ、泣きもしないで翌朝はいなくなっていました。
   アイパッドで書くのは大変!早く 慣れなくてはね。

続きを読む


nice!(28)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

インチキ行燈作り [雑記]

 今朝の土砂降り凄かったです。
豪雨に見舞われた所はこの様な雨が降り続くのですね。
専門知識もないまま、以前朝顔市で買った行燈のホネを捨てずに おいたので 、支柱 に使いました。
      IMG_0045.JPG
   土砂降りでスダレ越しの為、暗くなってしまいましたが今朝撮りました。
  ツルの扱いが分からないままで、花たちも可哀想ですが取りあえず咲いてくれてます。
  まだ、蕾が沢山。
  他の仲間たちも今迄20輪以上 咲いたんですよ 。 
 毎朝、窓を開けるのが楽しみです。
   
   あの土砂降りの中、 ピラティス筋トレ体操に行って来ました。
 いつもの帰りの道が工事中の為に迂回をして今帰宅したので疲れました。
 工事は9月30日までだって。 遠まわりになるので その間歩く歩数が増えて暑い時はどしよう?
 なんて他愛もない事を考えています。
  

nice!(24)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

今更ながら [雑記]

 昨日、Eテレの日曜美術館で28歳で夭折した青木繁を観た。
 あまりにも有名な画家で作品を何点か見た事はあるが、恥ずかしながら今更知ったことが有った。
 番組内ではそのことには触れなかったが、絵を学ぶために上京した福田たねは、青木繁と出会い息子を出産。
 
 しかし青木繁は妻子を捨て放浪の末に福岡病院で死去する。
 
捨てられた息子の父親は、 昔、ラジオドラマや映画になった「笛吹童子」、後でテレビドラマにもなった「ヒャラ~リヒャラリコ ヒャリ~コヒャラリロ♪」と尺八でテーマソングを奏した福田蘭堂が父親だった。
 昔、そんな事を聞いたことがあった様に思うがすっかり忘れていた。
小さい頃あの音楽を聴くと「あ、笛吹童子が始まる」とラジオの側に。TVになると東千代之助の姿を観た。
 そうして福田蘭堂の息子が「ハナ肇とクレージーキャッツ」のメンバーだったピアニスト「石橋エータロー」だった。
 いずれも亡くなった人達だが、青木繁から繋がった名を成した人、あらためて「そうだったのか」、と今更思った日だった。
 くだらない事でアイスミマセン。
 P9210007.JPG
 今日はぽん太の月命日。
 エアコン大っ嫌いな子だったから、隅っこに行って寝ていただろうな。
 フワフワな体、なでなでしたいよ~!
 ノウゼンカズラ.jpeg
 暑中見舞い様に描いたけれど、最近は全然筆を持ってないからヘタクソ!!
 

nice!(24)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

色鮮やかないも虫 [雑記]

二日前あたりから、黒いポツポツしたものがベランダ に落ちていたけれど「何かのタネかな」と別に気にしていませんでした。
  いつも通り朝顔始め鉢たちにお水を上げて、五年も咲いてくれたクチナシの鉢に最後の一輪の蕾を楽しみにしていたのに「 葉っぱナイ!」切った所から新芽がたくさん出ていたのに、膨らみ始めていた蕾も半分になってる!
 
 なんの虫だろう?とよく見たけれど見当たらなかった。
クチナシには蝶の幼虫のいも虫が付くのは知っていたけれど。    洗濯物を干そうとしてもう一度見たら「いた〜!」
「居たから取って!いた、いた!早く割り箸持ってきて!」
   
   IMG_0043.JPG
 騒ぐの無理ないでしょ、ほらこんなの!旦那は「どこ、どこ」とちょっと目に分からない。擬態してるんだもの 。
 さっき見た時は どこかに隠れていて「さて、もう一度食べよかな」と這い上がってきたのでしょう。
折角のお食事中、 可哀想だけれど旦那が取ってバイバイして貰いました。
枝にしっかり掴まってなかなか取れませんでした。  私は エアコンの 室外機を毎朝拭いていますが、その上に点々とグレーの液体の跡がついていました。
 捕まえる時に吐き出したのでしょうね。お尻からか口からか定かではありませんが。
 炎天下に捨てられて、いも虫も災難だったでしょうが、クチナシも災難だったのです。 
 
     IMG_0042.JPG 
   この通りです。     黒いポツポツは虫のフンでした。人間 やって行くのも大変だけど、いも虫もやってくのも大変だ。 無事に生きのびて蝶になって欲しい(シンミリ)
 それにしても何と言う蝶々の幼虫なんだろう。
           追記 
  調べて見ました。    クチナシによく付く「オオスカシバ」と言う幼虫ですって。やはり黒いフンをする様です。
  綺麗な蝶の幼虫かと思ったら、私の大っ嫌いな蛾になります。おさらばして正解なり。

nice!(26)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

暑気払い [雑記]

先日、妹夫婦と 久し振りに飲み会をしました。
もう少し若かった時は、酒好きの姉妹とその連れ合い、 何かと名目を付けて飲む機会が多かったのに、最近はすっか御無沙汰でした。
  普段、夜7時半以降は殆どテレビを見ないのですが、たまたまBSーTBSの「夕焼け酒場」と言う番組で八王子にあ る養殖場直営 の 「小川の魚」 と言う川魚専門のお店を見て早速誘って見ました。
   IMG_0019.JPG
  IMG_0036.JPG
  店内に入ると大きな生簀に勢いよく泳いでいるお魚 が。
  IMG_0020.JPG
  IMG_0022.JPG
 燻製も吊るしてありましたが、お品書きには有りませんでした。 大好きなのに残念!
   IMG_0021.JPG
  早速ビールで乾杯。
   IMG_0025.JPG
  岩魚のお造りは新鮮で美味。
  IMG_0024.JPG
  小さな握りが出てお刺身を乗せてお寿司の味を。心憎い演出です。右側は岩魚のお腹を揚げたものでこれもビール にピッタリ!
   IMG_0031.JPG
  お造りの頭と骨を揚げて貰いました。
   
  IMG_0026.JPG
   岩魚の塩焼きもお魚好きの私は頭から尻尾 迄頂きました。
  IMG_0029.JPG 
 稚鮎の天ぷら
  IMG_0030.JPG
  IMG_0035.JPG
  鰻の肝焼きも、一口蒲焼きも美味しかった。
   IMG_0028.JPG
  IMG_0027.JPG
 IMG_0034.JPG
   
  焼酎ロックで、日本酒「龍神」を冷やで。ちょっと飲み足りないけど、これくらいにしておいて良かった。
 いつも意地汚く時間を無視して飲んで、翌日は死んでるけれど、今回は翌日ヘッチャラでした。
    予約の人が優先のようで、入店できない人もチラホラでした。
    ちょっとお魚苦手な旦那も満足して いましたよ。
     小川の魚    キタローが出た番組
  
   
   
  
  
  
     

nice!(28)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

昨日のこと [雑記]

 雨雲が近ずいています、と知らせが入ったのに一滴も降りません。
  今日も不安定な天候 との事、大雨の被害にあった地方の分をこちらに分けて欲しいです。 
 この暑さじゃ 歩いて行くのは大変。
 昨日は、お休みするべきか、行くべきか?     悩んだ結果 行って来ました。
  10時半からのピラティス、1時からの筋トレ体操。2つやっつけて来ました。
 しかし、炎天下、それもアスファルト の熱気で息苦しい往復40分。4425歩でした。
  暑い盛りの2時半過ぎに家にたどり着き ました。
 頭から滝の様な汗で 、なかなか暑さが治りません。氷で頸動脈の辺りを冷やしてました。多分、 熱中症 になりかかっていたのかも。
  今日は暑いから休もう、今日はちょっと足が痛いから休もう、と     いいやいいやとダラダラしたら、きっと休み癖がついて何でもおざなりに なってしまうのがこわいのです。
  しかし、旦那に言われました。「行こうと言う気持ちは偉いけれど、自分の歳を考えた方がよい。万が一路上で倒れたらどうする。」   タシカニ......。
   
   福祉センターと言う所で65歳以上の高齢者カラオケ将棋マージャン などを楽しめるそうです 。お風呂もあるそうで一人暮らしの人はよく利用しているとの事。 
  無料なので利用者が多いそうな。誘われても私は行きたくないけれどね。
 そこへ毎日来ていた私と同い年の女性が昨日自宅で 転んで亡くなったと聞きました。どこか打ち所が悪かったそうです。
  人ごとではありません。でも、ここだけの話?はっきり言って私は羨ましい。
 だって、寝付いてシモの世話  にもならずに逝けたの ですから。
 そりゃあ、当初家族は悲しいでしょうが、長い事寝付いてご覧なさい。大変な事ですよ。
       ピンコロのよい方法を誰か知ってますでしょうか ?   
 
  IMG_0018.JPG
 バリ島、タナロット寺院側でサンセットを観る。感激!地元の若者が泳いでいた。
iPad に取り込んだ思い出の写真より。

nice!(30)  コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

沢山の写真 [雑記]

IMG_0036.JPG  
  今日も酷暑です。
 丁度 ポン太が亡くなった5年前の今頃、旦那が八重のクチナシ の鉢を買っ来ました。
 花が咲き終わってもダメもとで世話をしていました。
       
 虫が付いたりしながら毎年咲いてくれて、今年も途中アブラムシの様な小さいのがビッシリ付きましたが、何とか駆除したら小さいながら15輪ほど蕾ができました。 今年は2度目の植え替えをして上げなくちゃ。
 パソコンがまだ生きている間に外付けのハードディスク写真iTunesでiPadに移すことが出来ました。
 ナント1万枚位もありました。まだまだその以前の写真がアルバム10冊位あります。
 ipadにイッパイになってしまうのでicloud 50GBストレージプランと言うのに入りました。月額130円。
 これで、いくらでも撮りたい放題、入れたい放題です。
 こんなに写真が有ったなんて如何に長いこと生きているか、という事になります。そして下手な写真を 撮ったのか!
 
 ついつい取っておいた想いでの写真、おいそれと捨てられません。
 子供たちの写真は独立した時にアルバム10冊以上持たせました。その当時デジカメなんかない時代、良く撮ったものです。
生きて来た証にもなるでしょうが、私がこの世から居なくなったら誰が見るんでしょうね?
 ひとつ残念なのは、時間をかけて作ったエジプト 、マチュピチュ、ロシア旅行 のデジブックと言うCDの取り込みが出来なかった事です。   きっと 何か方法があるんでしょうね。
 ところでこうして書いている文章の行間がビッチリで、読みにくいです。
 インデントを増やす、減らすってありますが、何回か試してもどうしても出来ません。これは意識的に行間を空けて書いてみました。
 どなたか、やり方を教えて下さ~い!
 

nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感